オブジェクトや表の業務などについて勉強した

オブジェクトなどについて探究しました。雛形は、台やクエリの調べを見やすいシルエットに整えて表示するオブジェクトだ。調べログオンキャパシティーを保ち、簡単なログオンや印刷に用います。レポートは、台やクエリの調べを見やすく修正して印刷するためにあてはめるオブジェクトだ。データシートビューは世間の形式で露呈され、調べを一覧することができます。また、調べのログオンや世間の調節をすることができます。デザインビューでは列(グランド)の献上、割愛や列の本性を主旨するなど、台のプランニングを決める。データベースの台では、お先に列ごとに収納なる調べの種類や長さなどを定義して、誤った調べが収納されないみたい回避決める。整列とは、キーを基準に世間の調べを並べ取り換える調節だ。おんなじ要素を持つ調べに分類して露呈したり、降順(調べの大きい順)や昇順(悪い順)に並べ差し替えることにより、調べのコネクションをわかりやすく露呈したり、比較したりできます。PCをやりながら学びたいなと思いました。